家庭菜園

【家庭菜園のすすめ】プランターにんじんを収穫しました

LINEで送る
Pocket

我が家では家庭菜園を2年前からやっております。

プランターで細々とではありますが。

毎日日々成長していく植物を見るのは楽しい!

ただ、虫やら病気やらでうまくいかないことも多々あります…。

 

でも、自分で育てた野菜や果物を収穫までこぎつけた感動ったらないです!

味は…まあ、おいしかったり、あんまりおいしくなかったり…ゴニョゴニョ

売るもんじゃないから別にいいのです!気持ち気持ち!

2月中旬のプランターにんじん収穫

にんじんの種をまいたのは10月の終わりくらい。

プランターが余ってたんで、何か植えよっかな~と種を見に行ってにんじんを植えることに。

 

そして、芽が出たころからニンジンはずっとプランターを防虫マットで覆ってました。

にんじんはセリ科なのであまり虫の心配はないのですが、ヤツが付くんです…

私が大の苦手にしているアオムシが…ひえええ、おそろしい

 

約4か月でファッサファサ(?)に成長しまくったのがこちら。

防虫マットのおかげで、アオムシ被害もなく無事に収穫にたどり着けて一安心♪


ということで、お休みの日の朝から、

家族総出でにんじんをモリモリ抜いていきます。

子どもはまだパジャマのまま参加(笑)

「私が全部抜いてもいい~?」

と楽しそうに、それはもうモリモリと抜きまくってました。

家庭菜園の楽しみのひとつは、この収穫の楽しさにあると思います♪

 

ん~、やっぱり土がちょっと少なかったかな~。

思ってたよりも、あんまり大きくは成長しなかったですね。

でも、まあ、うちで食べるだけだし、十分十分。

五寸人参だったはずなのに、やっぱりちょっと小さめなのが多い(/・ω・)/


そして、今回の収穫物はこちら。

写真で見るとけっこういい感じじゃないですか?(笑)

全部で40~50本くらいありました。

(ちゃんと数えたんですが、正確な数字は忘れました…)

 

ちっちゃい種が3~4か月でこんなに成長するんだから植物ってすごいですね。

スーパーで野菜を買うだけだと、当たり前すぎて何も思いませんが、家庭菜園で苦労してやってると農家の方の苦労やありがたみを感じます。

ありがとう農家様!(∩´∀`)∩


にんじんの根と葉っぱを分けました。

 

売ってるにんじんはあまり葉っぱってあまりついてませんが、栄養豊富でおいしいですよ。

調べたら、にんじんは葉っぱをそのままにしておくと、栄養が葉のほうに行ってしまうらしいです。

へ~。

 

特にしみやしわに効果を発揮するβカロテンが豊富で女性には特におすすめとのこと。

おっと、こりゃ葉っぱの一本も残さずにいただくしかありません!

頼むぜカロテン!こちとらお肌の曲がり角から急降下必死なんだ!本当に頼む!(笑)

 

通常売られていない部分も食べることができるのも家庭菜園のメリットですよ(*’ω’*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です