アニメ

Amazonプライムビデオで「ユーリ!!! on ICE 」を見て激ハマリしたので感想かきます

LINEで送る
Pocket

『ユーリ!!!on ICE

』面白いという話は聞いていて気にはなっていたけど観てはいなかったこのアニメ。



たまたまamazonプライムビデオでアニメを漁ってたら見放題にあったんで軽い気持ちで見ちゃったんです。ええ、見てしもうたんです。



結果…どハマり。一気に沼底。

 

夜寝る前にちょっと観てみようと思っただけなのに、一話観終わると次、それが観終わるとダメだもう一話、うっ…そろそろ寝ないと明日きついけどもうちょっと観たいからあと一話だけと途中でやめられずになんだかんだで深夜3時近く。

…ああっ、これで我慢だ続きは明日!と無理やりに目を閉じても興奮しちゃって眠れない…!!ああもう!!!!


本当に夢中になって一気に観れちゃうくらいの面白さ!ホントなんなんだこれ!

ストーリー

主人公勝生勇利は23歳のフィギュアスケート特別強化選手。実力はあるが、初出場したグランプリファイナルで、メンタルの弱さからの大敗が響くなど、その後も大きな大会へも選抜されずに自身のシーズンが終了となる。スケートのために留年していた大学も卒業したことから、引退も含めた今後の身の振り方を考えるべく、スケート拠点にしていたデトロイトから5年ぶりに故郷・九州長谷津の実家である温泉施設「ゆーとぴあ かつき」に帰省する。

落ち込み状態からの気持ちの切り替えを兼ね、昔のリンクメイト西郡優子の前で憧れの世界トップフィギュア選手ヴィクトル・ニキフォロフのプログラムを滑るが、その動画を優子の三つ子の娘たちによって無断でネットにアップロード、拡散されてしまう。一か月後、その動画を観たヴィクトルが「ゆーとぴあ かつき」を突然訪れ、勇利のコーチになると申し出るが・・・

引用:wiki

レビュー

作画がかなりすごい

フィギュアを題材にしたアニメということでね、実際のフィギュアのスピード感や臨場感をどこまで表現できるのかなと気になっていたんですが、正直想像以上のモノでした。

これもWikiで知ったことだけども、【元フィギュア選手で現役振付師の宮本賢二さん】が【原案・久保ミツロウさん】のキャラクターイメージで作中の全20曲の振付けを新たに作成してね、それを人が実際に滑った映像を元にスケートシーンを構成しているらしいんです。

ああ、そりゃ本物だわって感じです。

作中のスケートシーンを見ていると本物のフィギュア中継を見ているかのような(カット割がドラマチックなんでむしろ現実よりも迫力が!)感覚でした。

とにかくキャラクターがやばい

アニメのお話自体ももちろん最高に面白い。

そして、登場人物のャラクターがものっすごく可愛くて個性的なんです。

 

 

個人的なお気に入りキャラはヴィクトル。

かっこよくてめっちゃかっわいい!(矛盾しているようで矛盾ではない!)

フィギュア界の絶対王者としての立場をいとも簡単に捨て、勇利のコーチになっちゃうという現実ではありえない(!?)ような導入部分でこのアニメに一気に引き込まれます。

『人を驚かすこと』が楽しくて、次はもっと驚かせたい!その次はもっと!と、無邪気でまるで子どものような気持ち(「みんな見て見て!すっごいでしょ、僕!」みたいな)でやってたら結果、敵なしの絶対王者になっちゃってたって感じ。

でも絶対王者の風格ももちろんあって、王者としてのかっこよさ・重厚さと子どもっぽいかわいさ・軽さが共存してるところがヴィクトルの最高の魅力なんですよね。

 

 

主人公の勇利は本当に可愛らしくてすごく頭撫でてあげたくなっちゃうタイプ。

お豆腐メンタルなのに、たまに起こるとんでもない感情の爆発力がすごい!

カツ丼になりきってみたり(!?)、おねえになりきってみたり、
感情の突き抜け方がいい意味で異常!!

でも、すっごい負けず嫌いで、でもって、感情の表現がヘッタクソで、もう何!何なの!ぎゅってしてあげるから、もう何も言わなくていいんだよ!もう、ほんっと不器用なんだから!って感じです(笑)

 

 

ユリオもかわいい。服装とかが一番好み。余計にかわいい。

ほかのキャラクターたちも個人それぞれが抱えている夢、環境、目標、積み上げてきたもの、いろいろなものを胸に一生懸命競技に打ち込む姿には惚れ惚れしてね、見てるこっちまで熱くなれる。

フィギュアグランプリの頂点を目指すところは同じ。だけど、それぞれ国も違えば生い立ちも違う、
何のために勝ちたいのか、勝たなくちゃいけないのか、感情をむき出しで戦い合う様に息をのみます。

所々にあるギャグ要素も和んですごくいい

命を削るような勝負の世界なのでシリアスはもちろんあるんですけど、力を抜いて見られるほんわかパートもあって、作品としてのバランスがいいので見てて飽きがきません。

久しぶりに観ながらギャーギャー声出して足をばたつかせる作品に出会った。

 

1クール12話だったこともあってどうしても展開が急な感じがしたので、せめて2クール24話あればもっと深く掘り下げられたのでは…!ってとこはちょっと残念だったかな。(大人の事情もあるからしょうがないとこではあるけど)

あとはけっこう腐向けっぽいからとなんとなく見てない方もいるかと思うんですけど、全くそんなシーンはない!とは言わないですけども(実際ガンガンあるし)。

ただ、内容が薄っぺら〜くてただ甘々してるだけなんだろ?的な作品ではまったくないことは断言できます。

とにかく作品としての面白さがしっかりしているのでそういうのが苦手な人も十分に楽しめると思います。

うちのだんなに試しに1話を見せたら、ガッツリハマって一気見コースでした!

あとがき

いやー、しっかしいくらでもリピれますよ『ユーリ!!! on ICE』。

最初に見てからの1週間で一気に3ループしてしまいましたよ(=´∀`)



しかも完全新作劇場版の制作が決定しているとか。絶対観に行かなくては…!

 

1話はアマゾンビデオで0円で視聴ができます〜。

アマゾンプライム会員の方なら今すぐ全話見ることができますよ。(見放題期間限定ね)

今はプライム会員ではない方も、30日間完全無料で利用することができますのでよければどうぞ。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です